7ème Gnossienne » Mozilla Japan の法人向けサポート

7ème Gnossienne

dynamis' blog

Mozilla Japan の法人向けサポート

Categories: other  —  2006/3/22   by dynamis

私が書けば単なる宣伝になるような気がしなくもないですが、日本での Mozilla 製品シェア拡大に繋がればいいなということで少し。(^^;

先日行われた Mozilla Japan のセミナー(残念ながら私は参加できず)のアンケート結果をみても、これまで参加したイベントでも、サポートがあればもっと企業や学校が導入するといった意見が見られました。残念ながら Firefox/Thunderbird の法人向けサポート業務が行われていることはあまり知られていないようです。

ソフトウェアのシェア拡大にはメーカー PC へのバンドルが最も効果的なのは明らかなのですが、それ以外にもできることは大別して

  • 地道な口コミ (SpreadFirefox など含む)
  • 大規模な宣伝広告 (新聞広告やテレビ CM など)
  • 企業や官公庁、教育機関など法人への一括導入

のようなものがあると思います。 Mozilla Japan のマーケティングでは、設立当初よりかなり地道に関連省庁や大企業への売り込みをしたり、問い合わせのあった企業などに対するサポートなどを続けてきています。私はあくまでも Localization 担当で直接関係はしておらず、詳細については把握しておりませんが、私の知る限りでも大変名の通った法人に対して極めて大規模な導入支援を行った案件が幾つもあります。
# 具体名や詳細は私からは公表できません。ごめんなさい。

もしあなたが企業や教育機関の IT 部門担当者でしたら、是非問い合わせしてみてください。担当者でなければ、担当者に法人サポートもちゃんとあるらしいから検討するようにとプッシュしてください。

  • 高いセキュリティ (Winny と一緒に IE にもお別れを)
  • 標準技術 = 開発環境やテスト環境の基準に最適
  • 柔軟なカスタマイズ性
  • 高度な先進技術をサポート
  • 使い勝手の良さ
  • OS に依存しない

あたりが売り文句でしょうか。
もっと詳しいことは法人向けサポートページをご覧になって、気軽にお問い合わせください。

いよいよ単なる宣伝っぽくなってきたのでこの辺で。(^^;

因みに、日本ではどうやら Firefox よりも Thunderbird に対しての問い合わせの方が多いようです。 Thunderbird の方が法人需要が大きいのか、単に Thunderbird の方が設定や問題が多いためにサポートが必要になるだけなのか私には分かりませんが。

2 Comments

4

Comment by Piro

2006/3/28

Thunderbirdについては、どなたかがセミナーで「Netscape Communicator 4.xからの乗り換え需要がある」と言われていたような気がします。

6

Comment by dynamis

2006/3/28

Piro さんどうもです。
ええ、Outlook からの移行もありますが Netscape 4.x から乗り換え(Upgrade)が結構多いようです。また、US では WebMail の使用率が高いこともあって Thunderbird に対する需要があまり高くないらしいです。
いずれも、日本はいろいろなものの普及や移行が US よりもワンテンポ(ツーテンポ?)遅いことが結局日本で Thunderbird の需要を高めているのかなぁという印象です。
# Firefox も純粋に普及開始が遅いだけ...と思いたい

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.