7ème Gnossienne » Firefox と Yahoo! Japan

7ème Gnossienne

dynamis' blog

Firefox と Yahoo! Japan

Categories: Firefox, opinion  —  2006/4/10   by dynamis

皆さん既に御存知の通り CJK (中国、日本、韓国、台湾) の Firefox 1.5 (および 1.0.8 以降)ではデフォルトホームページやデフォルト検索プラグインが Google から Yahoo! のへと変更されています。 一部の Google ファンからは何でそんなことをするんだという不満の声があがったり、検索エンジンの順番を変更する手順 (about:config で browser.search.order.* を書き換えるなど)が話題になったりしました。そもそも何故 Yahoo! へと変更されたかというと

  • アジア圏では Google よりも Yahoo! の方が検索エンジンのシェアも認知度も上だから
  • Firefox のシェアが低いアジア圏で、特に初心者ユーザには支持の高い Yahoo! を検索パートナーとすることにより、Firefox のシェア向上に繋げるため
  • Google という特定企業との結びつき(依存)を弱め、オープンソースとして中立の立場を保つため
  • その他、大人の事情。(^^;

ということ (Yahoo! 側としてはもちろんシェアと知名度の向上など)だったハズですが、なかなか狙い通りにはなっていないようです。いろいろ仕方ないこともあるわけですが、どうも Yahoo! JAPAN はあまりやる気がなく、それも 1 つの要因になっているように私には思えてしまいます。

Yahoo! Inc. と提携を結んでから Yahoo! JAPAN が Firefox との検索パートナーとして行ってきていることは

などになります。おお、Yahoo! のような大企業がよくこれだけしてくれてますね、素晴らしい!! と喜びたいところですが、Google による Firefox のサポートはもっと積極的です。例えば具体的には

といったことが挙げられます。ニュースの RSS 配信については著作権とか負荷が急増するとかいろいろ事情もあるでしょうが、ツールバーについては単純にやる気がないとしか考えようがありません。香港、韓国、台湾などを含めた各国語版の Yahoo! ツールバーが用意されているのに、日本語版はないのですから。

Yahoo! JAPAN さんとしては、日本に於ける Firefox のシェアは低い(調査に依るが概ね 3~5% 程度)上にユーザ層の違いにより Yahoo! JAPAN に於けるシェアはさらに低いので、Firefox を重視する気になれないのは分かります。でも、わざわざ検索パートナーとして提携しているのだから、そろそろツールバーく らい日本語対応しましょうよ。折角検索パートナーになっても、Firefox をサポートする気がないようではユーザも Google に乗り換えていってしまいます。勿体ないですよ、Yahoo! JAPAN さん。

1 Comment

Comment by Gen Kanai

2006/4/17

"勿体ないです" is very accurate. I wish I knew how to change the game- as it is right now, it's bad for everyone.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.